「育児休業制度の改正ポイント」についてご案内いたしました。|人事部出身の社労士 社会保険労務士法人ミライズ

東京・豊島区・池袋・新宿 社会保険労務士法人ミライズ

  • 採用情報
  • 事務所案内
  • 新着情報

03-6907-3897

新着情報

「育児休業制度の改正ポイント」についてご案内いたしました。

「育児休業制度の改正ポイント」についてご案内いたしました。

育児・介護休業法の改正に伴い、2022年10月1日から、
労働者の働き方・休み方が変化していくことが想定されています。

家庭内での乳幼児期の育児の協力や、労働者の時間管理能力の向上や
効率的な働き方を促すことで、仕事と育児のより一層の両立を目指すものになっています。

また、企業にとっても、適切な雇用環境を整備することで、
職場全体での仕事の進め方や働き方を見直すきっかけとなり、
離職率の低下や採用応募者の増加といったプラスの影響につながる
ことが期待されています。

2022年10月施行 育児休業制度の改正ポイント